1. TOP
  2. Ecolink21
  3. 2013年シンポジウム報告「バイオマス事業化戦略」~全国の木材資源が”油田に!”~

2013年シンポジウム報告「バイオマス事業化戦略」~全国の木材資源が”油田に!”~

平成25年5月30日(木) 銀座ブロッサムに於いて

「バイオマス事業化戦略」~全国の木材資源を”油田に!”~というテーマでシンポジウムを開催いたしました

基調講演では、農林水産省食料産業局バイオマス循環資源課野津山喜晴課長様より「バイオマス事業化戦略

今後の取組」―未利用資源からエネルギーを-という演題で国の政策方針のご講演をしていただきました

『野津山 課長』

野津山課長.JPG

第2部のパネルディスカッションでは、モデレーターの田邉俊憲先生から、今回のシンポジウム・パネルディスカッションの趣旨のお話の後、東京理科大の塚本修先生に「バイオマス事業化戦略とエコリンク21への期待」と題して、引き続き、ファームコンサルティング(株)の石田誠一社長様に「森林バイオマスの活用について」最後に、川崎バイオマス発電(株)の発電所長越智祐一郎様に「川崎バイオマス発電事業について」と題してお話いただきました。

その後、田邉先生から、パネリストの先生方に①バイオマスエネルギーを軸とした地域活性化が完全に成功するには、あと何が欠けているのか。どのような方策が求められるか ②本日シンポジウムに参加された地域の現場を持っているエコリンク21の会員が「では自らプレーヤーとしてバイオマス事業化戦略に取り組もう」という気になるようなアドバイス、あるいは激励、ご意見を伺いたい。また逆に、今後バイオマスエネルギーに何を託すか(地域再生、日本経済活性化、低炭素社会構築、全国がガス田、油田に等)について活発な意見交換がありました

『 田邉 先生』

tanabe モデレーター.JPG

『越智 所長』『石田 社長』『塚本 先生』『野津山 課長』

パネル.JPG

 

懇親会では、塚本先生のご挨拶、塩澤顧問の乾杯の音頭と和やかな雰囲気のなか交流を深められ、

花澤理事長の中締めで終了いたしました

『塩澤顧問』

懇親会 .JPG

『花澤理事長』

花澤理事長.JPG

懇親会2.JPG